効率的な傭兵の育て方(ストーリー49-9編)

傭兵の育成にあたって、不足気味となる昇級の星、星6傭兵を作るには、大量の昇級のエサが必要となります。

報酬などで獲得できる昇級の星はレベルMAXで獲得できますが、昇級の星(星2)用のエサを大量に用意するには、一般契約書で獲得した星1傭兵のレベルを上げ、星2に昇級させる必要があります。

星1傭兵のレベル上げには、イエロースライムや神秘の島が効率的ですが、今回はストーリーによるレベリングを紹介します。

神秘の島を利用したレベリングはこちら


レベリングに必要な環境

今回のレベリングに以下の条件を満たしておく必要があります

ストーリー49-9(ノーマル)の解放

金曜日(経験値獲得量+100%)

③傭兵:ナイアス と ヨハン

④アイテム:経験値ブースト

レベリングの舞台となるのは「ストーリー49-9」、必要な傭兵となるのは、「ナイアス」と「ヨハン」の2体です


必要な傭兵

ナイアス

ヨハン

必要となるのは、ナイアスとヨハンの2体ですが、ヨハンの枠は挑発付与があればいいので、アインドリンでも代用が可能です。

スキルレベルは必ずしも+9である必要はありませんが、安定性を高めるためにもスキルレベルは可能な限り上げておきましょう。

ナイアスは星5で覚醒させ、適当な血気ルーンを持たせておけばOKです。ヨハンは攻撃を受けないのでルーンは装備しなくても大丈夫です。


必要なアイテム

必要なアイテムは ”経験値ブースト

所持していないのであれば、ダイヤで購入することもできますが、さすがにもったいないので、在庫がない場合はオススメできません


傭兵の配置

傭兵の配置は概ねこんな感じです

ナイアスが上段の最前、①ヨハン→②ナイアスの順番であれば、他の傭兵の配置はどこでも大丈夫です

この攻略は、ヨハンの挑発付与(バフ)とナイアスが持つ「再生」を反永続的に発動させるものですが、「再生」の適用ターン数は7ターンのため、①ヨハン→②ナイアス→③魔法→④魔法→⑤魔法…というように、相手に手番を回さない編成にすると「再生」が切れてしまうため、魔法型ばかり選ばないようにしましょう。


終わりに

金曜日限定のレベリングですが、神秘の島を利用したレベリングよりも集中的に育成ができるため、緊急的に傭兵を昇級させる必要がある場合にオススメです。

傭兵の配置も適当にできるので、集中せずに、ながら作業でも可能です!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です