神秘の島まとめ

神秘の島についてまとめました。


神秘の島って何?

神秘の島には、水晶洞窟、古代遺跡、森、鉱山、黄金峡谷の5つの地域が存在します。

神秘の島は、10時間に1回傭兵を配置することで、採取ができ、地域によって獲得できる経験値やアイテムが異なります。


獲得できる経験値とアイテム


①神秘の鉱山(神秘の粉:185)

獲得できる経験値:20,753

獲得できるアイテム:ダイヤ 20個


②神秘の黄金峡谷(神秘の粉:222)

獲得できる経験値:22,050

獲得できるアイテム:ゴールド(2,250~6,250のうちでランダム)


③神秘の森(神秘の粉:278)

獲得できる経験値:23,347

獲得できるアイテム:スライム(星1~星4のうちでランダム)


④神秘の古代遺跡(神秘の粉:555)

獲得できる経験値:24,644

獲得できるアイテム:ルーンの欠片(星3~星5のうちでランダム)


⑤神秘の水晶洞窟(神秘の粉:925

獲得できる経験値:25,941

獲得できるアイテム:水晶(下級~上級のうちでランダム)


配置すべき傭兵

詳しくは後述しますが、神秘の島は、「略奪」というコマンドで、他のプレイヤーの採取前の「神秘の粉」を奪い取ることができます。

ここで注意することは、略奪の対象が「神秘の粉」のみということです。

他のアイテムが奪われることはないので、神秘の粉がたくさん獲得できる地域には、強い傭兵を配置したいです。

具体的に言えば、⑤水晶洞窟と④古代遺跡の2つの地域は、獲得できる神秘の粉が比較的多いため、強い傭兵を配置したいところです。

※④古代遺跡は、手持ちの神秘の粉次第では、育成用の傭兵を配置しても問題ありません

残った③森、②黄金峡谷、①鉱山は、傭兵の育成に使用します。

③森は、星2の傭兵のレベルを最大にするのにちょうどいい経験値が獲得できるため星2を9体配置します。

また、②黄金峡谷、①鉱山、には星1の傭兵9体をそれぞれ配置します。

配置された傭兵を進化していくことで、毎回、星3傭兵が9体獲得できます。

なお、この傭兵を育成するにあたって、1回の配置で一般契約書を50~60枚ぐらい使用します。ストーリーモードのハード5-10で回収しましょう。


交易所で入手すべきアイテム

交易所では、神秘の粉と交換で様々なアイテムが入手できますが、最優先は月に1回交換できる「スキル書★5」です。

スキル書★5は、獲得できる手段と数が限られているため、毎月必ず入手してください。必要な神秘の粉は、75,000となりますので、毎月の月末に75,000を達成できるように調整しましょう。

他に獲得を優先したいアイテムとしてスキル書の欠片、スタミナがあります。

スキル書の欠片は言わずもがな、スタミナもゴールドを獲得するゴブリン周回などで大量に使用するので、毎日交換しておきましょう。

逆に、ルーンの欠片や星4傭兵の欠片は消費する神秘の粉と比較するとうま味が少ないので無視しても構いません。

星3傭兵の欠片や昇給の星、スライムは交換しても、毎月のノルマの神秘の粉75,000を達成できるので、できれば交換することをオススメします。


略奪について

神秘の島は、毎日5回まで「略奪」を行うことができます。

略奪では他のプレイヤーが採取した神秘の粉を奪い取ることができます。

ブラダスの仕様では、この略奪回数は午前5時に更新され、回復します。

このため、午前5時~午前7時の間は略奪がされやすいとされています。

このことから、一番効率がいいのは、午前5時前に採取を終え、午前5時になったら略奪を5回実行、その日に2回傭兵の配置する流れとなります。


まとめ

・略奪可能回数は、午前5時に更新される

・傭兵の配置は、1回10時間(1日約2回)

・交易品は、ルーンの欠片と星4傭兵の欠片以外すべて交換

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です