リセマラ情報(2019/2/23更新)

ブラダスのリセマラ情報を投下します。

と言っても、概ね以下のサイトに書かれてますので私見のみです。

ブラウンダスト攻略wiki 様(リセマラ当たりランキング)

なお、この記事は、2019年2月23日時点の情報を基に作成しています。


リセマラは必要か?

結論:リセマラ推奨

最初に手に入れる星5傭兵の性能次第で、攻略速度がそこそこ変わります。モチベーションが続く限りは、リセマラをおススメします。

ただ、リセマラで飽きてしまっては本末転倒なので深く構えず気楽にやりましょう(*´ω`*)

なお、ブラダスのリセマラは、インストール→アンインストールの繰り返しではなく、ゲーム内にデータリセットボタンが用意されています。


リセマラに用意するもの

リセマラには、プレイヤーの名前が必要です。

ただし、プレイヤーの名前は、ゲーム内の他のプレイヤーと重複ができないため、実際に使用できるかは登録してみないと分かりません。

後から変更もできますが、ガチャ用のダイヤが必要となるのでオススメしません。

重複しないように名前の両端に「o」などを付けている方をよく見かけます。


リセマラの所要時間

どれだけ速くても3分です。前回のリセットから3分後にしか再リセットできません。

ちなみに私がリセマラしたときは、ガチャまで2分で終わってたので、1分間暇していました。


リセマラで狙う傭兵

ゲーム開始時にもらえるダイヤの数でリセマラが2パターンに別れます。

(1)詫び石などでダイヤが600以上

ダイヤで伝説契約書を購入して、ルシウスが出るまでリセマラです。ちなみにルシウスの排出率は0.05%てすので、リセマラでこそ獲得したいキャラです。

※「レヴィアでの妥協は許しません」と書きたいですが、本家の韓国サーバーにおいて、レヴィアの上方修正が予定されているので保留します

(2)ダイヤが600未満(通常時)

ランダム星5傭兵チケットで以下のキャラが出るまでリセマラです。

第1位 セイル(全部強い)
第2位 ジン(対人強いストーリーも活躍)
第3位 フォクシー(今も強い将来も強い)
次点  シグムンド(今は強い将来は不安)

将来を優先するならジンよりフォクシーがいいかもしれません。それでもセイル以外を取る理由はあまり見当たりません。

あえて言うなら、ゲームを続けていればどのキャラも後から手に入るので、最初は見た目で気に入ったキャラで始めるのも1つの手です。

ちなみに私は、ルシウスを狙って14時間リセマラしました


リセマラで入手できない星5傭兵

以下の傭兵は、リセマラでは入手できません。

お目当てのキャラが載っていないかリセマラ前に確認しておきましょう。

アストリッド(傭兵合成により入手)
アレック(六魔星、古代コインで選択入手)
アンジェリカ(六魔星、古代コインで選択入手)
エディン(マイルガチャ限定、入手難度最高)
エリザベス(七つの大罪コラボ、現在入手不可)
ギュンター(傭兵合成により入手)
グランヒルト(六魔星、古代コインで選択入手)
サブリナ(傭兵合成により入手)
セト(ドミナスオクト、古代コインで選択入手)
セリア(六魔星、傭兵合成により入手)
ナルタス(六魔星、古代コインで選択入手)
ファレル(傭兵合成により入手)
べリアス(ドミナスオクト、古代コインで選択入手)
メリオダス(七つの大罪コラボ、現在入手不可)
レピテア(六魔星、古代コインで選択入手)
ローラン(傭兵合成により入手)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です